料金について | 忙しい私たちの強い味方、二次会の幹事代行サービス
司会は代行

料金について

会費について

幹事代行サービスを利用するしないに関わらず、そもそも結婚式の二次会の会費を払うのは、誰なのでしょうか?
この「?」への答えをシンプルに述べるなら、「みんな」ということになるでしょう。
もちろん、新郎さんや新婦さんのための二次会であるわけですから、彼らが負担しないわけにはいかないでしょう。そしてその上で、二次会に参加する参加者一人ひとりが、いくらかずつ負担するという形になっているのです。
会場代、料理代、もちろん幹事代行サービスを利用するなら、幹事代行料金も支払う必要があります。
かといって、もちろんそんなに身構えるような値段ではありません。幹事代行サービスでは、たとえば1人8,000円というようなリーズナブルなお値段でのサービスを提供しているのです。

見積もりを取る

どんなサービスを利用するときでもそうですが、まずは見積もりを取るということが肝心です。
幹事代行サービスでも、新郎さん、新婦さんにまずは見積もりをとってもらい、その上で契約してもらうという流れを基本としています。
どのような内容の二次会にしたいか、どのような催しを行いたいか。そういった希望を伝えた上で、いくらくらいの料金になるか、それを明らかにするのが見積もりです。
幹事代行サービスでは、すべてに先駆けた無料相談を実施している他、丁寧な見積もりサービスによって、安心してまかせられる「幹事さん」となります。
代行サービスを活用すれば、リーズナブルで楽しい二次会を、開催できるのです。